「英語コーチングのENGLEAD」と「バイリンガール英会話」の第2弾タイアップ動画が公開


元祖英語系YouTuberとして、登録者数150万人を誇るYouTubeチャンネル「バイリンガール英会話 | Bilingirl Chika」の人気出演者である「おさるさん」が、オンライン英語コーチング「イングリード(ENGLEAD)」のサービスを利用し、本気で英語学習に取り組む様子をレポートした第2弾の動画が、2021年12月3日(金)に公開されました。

今回の動画のポイント

今回の動画は「英語のコーチングを受けて激変した5つのこと!」というタイトルで、イングリードのコーチングを受講することで、目に見えて成果が見えたポイントを5つに分けて紹介。

専属コーチのKaoriからのアドバイスを基に、ライフスタイルの見直しからはじまり、5分程度の隙間時間さえも無駄にしない効率的な英語学習や、記憶に定着する「書かない」トレーニングを実践。

その結果として、ビジネスで使える英語力を正確かつスピーディーに測定・分析するテストである「VERSANT」のスコアを短期間の中で劇的に向上をすることに成功しました。

今回の動画の他にも、前週に投稿された「ネイティブはシャドーイングできるの??」の動画では、イングリードでの経験をベースにした正しいシャドーイング方法の解説とレビューについても語られています。

これまでの英語学習を刷新する、脳科学と第二言語学習論に基づいた、日本人に最適化された英語学習方法の概念を感じることができるはずです。

*ENGLEAD(イングリード)のコラボ特設ページ
https://englead.jp/lp-sns/

*バイリンガール英会話 | Bilingirl Chika
https://www.youtube.com/channel/UCPlreGCqby4Qg9Vuem5scpw

バイリンガール英会話 | Bilingirl Chikaについて

小学校1年生時に父親の仕事の関係でアメリカ・シアトルに渡米。以後、16年間をアメリカで過ごす。ワシントン大学・ビジネススクールに入学。経営・アントレプレナーシップ、マーケティングなどを学ぶ。

卒業後帰国。大手コンサルティング会社に就職し、金融機関のシステム関連プロジェクトに従事する傍ら、周囲の英語への苦手意識に気づき、2011年よりYouTubeで英会話動画を投稿し、現在の『バイリンガール英会話』を始める。

2013年、6年間勤めていた会社を辞め、動画クリエイター一本で活動することを決意。2014年 GoogleによるYouTube「好きなことで生きていく」キャンペーンに起用される。

2015年に同じくクリエイティブ系の仕事をしている夫(お猿さん)と結婚。現在は2人でコンテンツ作りに取り組む。2018年、第一子となる女児を出産。

「バイリンガール英会話」は単なる英語レッスンではなく、エンターテインメント要素を盛り込んだ動画や、自らの旅をシェアする「ちか旅」シリーズ、モーニングルーティンなどを紹介するライフスタイル動画など、英会話を学ぶというよりは楽しく自然に英会話に親しめるような動画を配信中。

チャンネル登録者数は150万人、再生回数は4億回を超える。2016年、国連とYouTubeの共同プログラムによる “Change Ambassador”に就任。

*所属事務所ウェブサイトより


最新のお知らせ

迷った方はまずは無料のオンラインカウンセリングへ
イングリードでは英語コーチングについて理解を深めたり、
英語力診断を受けられる無料のオンラインカウンセリングを実施しています。

\プロカウンセラーによる無料英語力診断テスト付き/