VERSANTの点数が13点アップ|ENGLEADで効果的な学習方法を身につけ、英語を使う職場への転職に成功しました! | イングリード
法人のお客様はこちらchevron_right
Experience
体験談
 

VERSANTの点数が13点アップ|ENGLEADで効果的な学習方法を身につけ、英語を使う職場への転職に成功しました!

M.Sさん
30代 男性 / 金融商品取引業
職種
金融/コンサルタント/士業
受講の目的
ビジネス英語
開始時の英語力
中上級
受講期間
6ヶ月〜11ヶ月
受講コース
オンライン英語コーチングコース
担当コーチ
Masato
VERSANT®
スコア 43
>>>
56
13 UP
Introduction
「英語ができないことを理由に諦めることをなくしていきたいです」と語るM.Sさん。

国内の案件のみを扱う投資会社に勤めていたM.Sさんは、海外の案件も扱える会社への転職を希望し、ENGLEADで英語学習をスタート。見事、ENGLEADの受講中に英語力をアップさせ、転職に成功した。

そんなM.Sさんに、今回は、ENGLEADの受講を通して実感した成長や今後の目標などについて語ってもらった。
VERSANTが13点アップ!
43点から56点になりました。

まずは自己紹介をお願いします。

普段は、投資関係の仕事をしています。

前職の投資会社は、国内案件のみを扱っていましたが、キャリアを考えたときに、海外も対象にできる方が面白いのではと考え始めたんです。

そうした会社に転職するには英語が必要なので、なんとか短期間で英語力を伸ばす必要がありました。今回ENGLEADを受講し、おかげさまで希望の会社に転職できました。現在は、英語を使って仕事をしています。

ENGLEADを選んだ決め手を教えてください。

さまざまな英語のコーチングサービスの体験レッスンやカウンセリングを受け、比較する中で、自分にとって一番英語力があげられそうな環境だと感じたためです。

コーチングサービスを選ぶ際は、金額やコーチングの内容などさまざまな観点を見ていました。

まず、ENGLEADは、オンラインで完結するサービスのため、他のコーチングサービスに比べてリーズナブルな点が魅力です。

また、生徒にあわせてコーチングのカリキュラムを作ってくれるところにも惹かれました。結構カリキュラムのベースが決まっていて、柔軟に変更できないコーチングサービスも多いんです。

英会話スクールではなくコーチングを選択した理由を教えてください。

英語力を伸ばしたいと思ってネットで調べていたときに、コーチングサービスを利用して英語学習に取り組んでいる人の方が、英語力が伸びている印象があったためです。

英会話スクールの場合は、受講時間には勉強できるものの、その他の時間で自分を律してくれるシステムがあまりありません。

私の場合、英会話スクールだと、重要だけど根気が必要な内容の英語学習には自分から取り組めないだろうと感じたんです。そのため、より強制力があって英語力が伸ばせそうなコーチングを選択しました。

担当コーチ(Masatoコーチ)の印象はいかがでしたか?

担当いただいたMasatoコーチは、人当たりがよく、ポジティブな性格の方だと感じました。また、コーチ自身の英語学習論がしっかりと確立されている点で信頼できる方でした。私が英語学習について相談をすると、「それはやめておきましょう」「早速やってみましょう」など、すぐに的確な道筋を示してくれ、プロフェッショナルさを感じました。

私の学習スタイルは、人に言われたことだけをやるというよりも、自己分析をし、改善していくというものです。そのため、コーチにも自身が考えた改善案を提案していましたが、英語学習のプロに、なんだか失礼なことをしていたなと思います(笑)

ただ、そうした態度も許してもらえそうなMasatoコーチの人当たりの良さがあったからこそ、コーチと意見交換しながら進められたため、ありがたいです。

受講して感じたコーチングのメリットはありますか?

良い意味でコーチの存在がプレッシャーとなり、勉強が捗りました。

ENGLEADでは、1週間に1度カウンセリングがあります。勉強が疎かになっている週のカウンセリング前は、どうしてもビクビクしてしまうので、忙しい中でも勉強に取り組もうという気持ちになりました(笑)

また、自分用にテストを作っていただけたのも、1対1のコーチングならではのサービスだと感じました。学習済みと記載した部分からテストを作成いただいていたので、もちろん点数をとらなければなりません。そうしたプレッシャーが、効率の良い学習につながっていました。

英語学習の中で一番「効いた」と思うものは何でしたか?

シャドーイングです。高校時代にもシャドーイングがよいと聞いて、取り組んでいましたが、正しいやり方が分かっておらず、効果が見られませんでした。

ENGLEADでは、正しい学習方法を教えてもらえる上に、発音などの細かい部分までアドバイスをしてもらえるので、効果が実感できました。

コーチング期間は終わりましたが、シャドーイングは日々の基礎学習として続けています。

VERSANTのの点数が13点(43点→56点)アップされています。
6ヶ月間で最初の頃に比べ成長した実感はありましたか?

シャドーイングのおかげで、特にリスニング力が上がったと感じます。

VERSANTテストには、英文を聞こえた通りに繰り返す問題がありますが、それが以前よりできるようになりました。

普段の生活の中では、ネイティブスピーカーが話すYoutube動画を字幕なしでも見られるようになり、成長を感じました。また、現在の会社での業務はほとんど英語でのやりとりですが、会議の英語にもなんとかついていけてるので、ENGLEADを受講して本当によかったと感じています。

今後のM.Sさんの英語に関する目標を教えてください。

今後、より英語力を上げることで、言語を理由に諦めることをなくしていきたいです。

これまで、言語の壁を理由にさまざまなことを諦めてきました。「英語ができないから海外に住むのはやめよう」とか、「英語が必要なコミュニティにいかない」などと自分の選択肢を狭めてしまわないよう、今後、もう少し英語力を高めていきたいです。

今回ENGLEADを受講し、英語学習にしっかり取り組むことで、新しい環境に飛び込めました。この経験を活かして次につなげていきます。

また、ENGLEADで英語学習の基礎固めができたので、今後はスピーキング力も上げていきたいです。アプリや英会話サービスを使いながら、仕事以外で英語を話す機会を設けていきます。

最後に、ENGLEADの1番の価値はなんだと思われますか。

コーチングなので、やはり強制力があるところです。

また、他のコーチングサービスと比べて金額が安い点やコーチの質が高い点もポイント。オーダーメイドでカリキュラムを作ってもらえるなど、柔軟性の高さも魅力です。

今後、受講を検討している方は、まずはカウンセリングだけでも受けてみるのもよいかなと思います!

他の体験談を見る

 
松岡さん
30代 男性 / ウェブマーケティング
英語学習のプロは英語学習のモチベーションを上げるプロ?習慣化の大切さを学んだ1ヶ月!
過去に英語圏に留学経験があり英語は問題なく使えていたが、数年前に英語を使う機会が少ないインドネシアに移住し、自身の英語力の低下に焦りを感じていた松岡さん。

専属のコーチが学習目標に向かい並走してくれるという点が自身の性格に合っていると感じ、イングリードの受講を決意。

「コーチをがっかりさせたくない」「コーチを喜ばせたい」という思いから常に高いモチベーションで1日2時間という学習を継続し、脳科学に基づいた正しい学習法と効率的な時間の使い方を1ヶ月で習得した。
 
M.Kさん
40代 男性 / 経営者
120%満足! 来店した外国人のお客様と英語で会話できました!一生楽しめるおもちゃを得たような気持ちです。
「ENGLEADを受講しても英語が上達しなかったら、もう英語は諦めようと思っていました」と語るM.Kさん。

もともと英語が大嫌いだったと語るM.Kさんは、7ヶ月間の受講期間を経て、英語力の向上を実感し、英語学習に前向きに取り組めるようになったという。

今回は、M.KさんにENGLEADの魅力や学習方法、受講を通して感じた成長などについて語ってもらった。
 
荒川久美子さん
30代 女性 / アパレル企業 代表取締役
「イタリアに行ったらこう話そう」。アパレル業界で国際的に活躍する女性起業家が、コロナ禍を利用して英語コーチングをはじめたワケとは?
「世界情勢は変わっていくが、ビジネスもそれに対応をしないといけない。そう考えた時に英語を話せれば視野や選択肢も広がると思った」と語るのは、オーダースーツの仕立てや販売業務をおこなう女性起業家の荒川久美子さん。

ピンチをチャンスに変えるために、ENGLEADのコーチングに申し込みをし、仕事で忙しいスケジュールをなんとか工面しながらも、1日に2時間以上の英語学習を実現させた。
 
MITSUさん
30代 男性 / 航空関係
Versantのスコアが3ヶ月間で8点UP!留学に行く以上の速度でスコアが伸びとても満足しています。
「娘に『楽しく働く姿を見せたい』『頑張って勉強をしている姿を見せたい』」という思いで英語を学ぶMITSUさん。

早朝は3時半に起き、1日5時間の英語学習を3ヶ月間継続しました。

今回はそんなMITSUさんに、ENGLEAD受講のきっかけや、受講の成果についてインタビューしました。
 
多田麻也子さん
20代 女性 / 建築会社勤務
日本語字幕なしでは全く理解できなかった洋画が、英語字幕のみでも少し理解できるようになりました。
大学時代に、海外で語学留学やインターンシップに挑戦したことをきっかけに「もっと自信を持って英語を話せるようになりたい」と思うようになった多田さん。

「中・高生時代、英語は大の苦手でした」と語る多田さんは、コーチの的確な学習アドバイスのおかげで、3ヶ月間、苦にならず英語学習に取り組むことができたという。

「英語で堂々とプレゼンができるようになる」という目標を掲げる多田さんは、イングリードで学んだ正しい学習方法をもとに、受講終了後も英語学習を続けることができている。