スペシャルインタビュー バイリンガール英会話 おさるさん 改めて感じたENGLEADの魅力とは? | イングリード | イングリード
法人のお客様はこちらchevron_right
\ 0円で出来る!充実の60分間カウンセリング /
edit 英語力診断テスト付き
timeline レベルチャート表プレゼント
record_voice_over 具体的な学習アドバイス
done 英語のお悩みヒアリング
スペシャルインタビュー
INTERVIEW

新たな目標を掲げ、2年越しにENGLEADを受講!
改めて感じたENGLEADの魅力とは?

YouTubeクリエイターであるバイリンガールChikaさんのパートナーおさるさん。自身も英語の必要性を感じ、以前、ENGLEADで3ヶ月間受講し、見事英語力アップに成功した。
今回、新たな目標を掲げ、改めてENGLEAD受講を決意。そんなおさるさんに、前回と今回の受講を比較し、学習方法や感じ方の変化、成長実感、今後の目標などについて語ってもらった。
おさるさんの前回のインタビュー記事はこちら
2021年のインタビューを見る
おさるさん
(40代/男性)
職種:YouTubeプロデューサー(登録者数150万人超)
受講の目的:ビジネス英語
受講期間:6ヵ月
受講コース:オンライン英語コーチングコース
担当コーチ:Yukari

英語学習の次なる目標は、アメリカでビジネスをすること!

− 以前ENGLEADを受講いただきましたが、今回改めて受講したきっかけを教えてください。

前回受講を決意したのは、家族の会話の中で英語が多く使われていて、かつアメリカに行く機会も多く、英語の必要性を感じたためです。

今回、改めてENGLEADの受講を決意した理由は、「アメリカでビジネスをやってみたい」という新たな夢ができたためです。アメリカでビジネスをやるということは、100%英語が必要になりますよね。前回からさらに自分の英語力をビジネスで使えるレベルにパワーアップさせるため受講を決意しました。

ちなみに、アメリカで行う予定のビジネスは、カーセキュリティサービスを考えています。実は、一昨年サンフランシスコに訪れた際、私自身が車上荒しにあったんです。当時のサンフランシスコでは車上荒し被害が多く、1日にサンフランシスコ市だけで100件以上も報告されていたという話も聞きました。

自分が車上荒らしにあった時は、本当にショックで、何か被害を防ぐ方法を考えた方が良いのではないかと感じたんです。カーセキュリティに関するビジネスを立ち上げたいと考え始めました。

前回の受講があったからこそ良いスタートが切れた

− 前回受講時と今回の受講を比べて、何か変化はありましたか?

前回の受講時は、単語や文法の学習よりもまず、学習習慣を身につけることから始まりました。当初は受講するまで学習習慣がもちろんなかったので、英語学習をするための時間を見つけることや英語学習に対するマインドを変える必要があったんです。準備段階の自分にあった英語学習環境を整えることで1ヶ月ほどかかりましたね。

今回の受講はスタートラインが違います。最初から学習習慣は身についていますし、自分にあった効率の良い学習方法も知っていたので、より濃密な3ヶ月にすることができました。

Versantのスコアが10点以上アップ!

− 新たに3ヶ月間の受講を経て、成長実感はありましたか?

まず、英語に対する怖さがなくなりました。
前回よりさらに使えるフレーズが増えてきたので、コミュニケーションをとることが楽しいと感じられるようになりましたね。怖さがないからコミュニケーションが取れて、楽しくてさらにコミュニケーションを取るといった感じで良い循環ができていると感じます。

一方で、まだまだ「これが言いたいけど言えない」などともどかしく感じる場面ももちろん多くあります。その時も、なぜ言えなかったのかを考えてコーチに相談し、新たなアイディアや新しい学習方法を提案してもらえます。自然と次のレベルに導いてもらえて、このステップアップしていく感じがすごく楽しいんです。

数値的にも成長を感じています。バーサントテストを前回の受講時に初めて受けた時は、31点で、最後は40点までアップしました。当時の時点で9点アップできています。
ただ、驚いたのが、前回から今回の受講の間が2年ほど空いているのに、ブランクを経て受けたバーサントの点数が37点とあまり下がっていなかったことです。改めて自分の英語力のベースが上がっていると感じられて嬉しかったですね。

現在は、さらに3ヶ月の受講を終えて過去最高得点の41点にまで上がりました。日本人の平均点(37点)より高い点数が取れていて、「まさかこの僕が」という感じですね(笑)

※VERSANTはビジネスで使える英語力を測定するテストで『海外留学に1ヶ月行って、やっと1点あがる』と指標として言われているテストです。

Versantのスコアモチベーション維持の鍵を握るのはズバリ、”コーチ”

− 英語学習を継続するのは簡単なことではありません。おさるさんにとって英語学習継続のモチベーションとなったのはどのようなことですか?

モチベーションを保てたのは、本当にコーチのサポートのおかげです。受講期間中のコーチとの印象的なエピソードがたくさんあります。

ENGLEADのコーチは、本当に受講生のことをわかってくれていて、親身になってくれます。今回の受講ではもともと、前回と異なる教材を使ってみたんです。ただ、その教材が自分に合っていなくて、そのことをカウンセリングでコーチに伝えたところ、すぐに変更してもらえました。その結果、そこから学習の勢いを取り戻せたんです。独学では、なかなかできないことですし、これぞコーチングだと感じた出来事でしたね。

また、ENGLEADのコーチは、学習へのモチベーションが下がってしまった時のサポートも素晴らしいんです。私も受講期間中に数日モチベーションが下がってしまうことがありました。そんな時は、状況にあった課題を出してくれます。例えば、私が大谷選手のことが好きなことを知っていて、大谷選手に関する記事をピックアップして、それを読む課題を出してくれたこともありました。私のことをしっかり考えてくれるコーチの気持ちが嬉しくて、英語学習に対するモチベーションを再び上げられたので、ありがたかったですね。

仕事や家庭のことでなかなか学習時間がとれない時にも、決して怒るのではなく、「1日15分だけはやりましょう」と優しくサポートしてもらえました。そう言われると、頑張ろうと思えて、15分の予定だったのが自然と1時間取り組めていました。そのことを報告して、褒めてもらってまた頑張れるという感じで、上手く導いてもらってましたね(笑)状況に合わせた対応で、都度コーチにはモチベーションを維持してもらっていました。

前回の学習をベースにステップアップ

− 学習方法は前回と今回で変化はありましたか?

前回は、基礎文法の学習をメインにやっていました。今回の受講では、実際に英語の記事を読んだり、瞬間英作文に取り組んだりと前回の文法の勉強がベースにあるからこそできる応用的な学習をしましたね。

やはり文法がわからないと英語の記事を読むのも難しいと思うので、前回の受講があるからこそ今回ステップアップできていることが実感できました。

また、今回取り組んだシャドーイングでは、英語の音声のスピードが大きく変わりました。今回は、TED Talksやスティーブ・ジョブズのスピーチなど、ネイティブの人が話すよりリアルなスピードの教材を使ってシャドーイングしています。

一緒に英語学習を頑張るpecoちゃんの存在は良い刺激です!

− 今回の受講はpecoちゃんと一緒でしたが、なにか影響を受けたと感じることはありましたか?

実は、pecoちゃんにENGLEADの受講を勧めたのは私なんです。pecoちゃんが日々どのような学習をしているか詳しくは分かりませんでしたが、SNSなどを通して英語学習の進捗状況を見させてもらっていました。忙しい中でも、1日3時間英語学習をしているpecoちゃんの姿を見て、良い刺激を受けましたね。

以前pecoちゃんに「コーチングはいいよ」「ENGLEADのここが良くてね」などと上から目線で(笑)語っていたのですが、今ではすっかり自分のものにして使いこなしているところを見て驚きましたし、良き戦友だと感じていました。

プライベートでpecoちゃんと会う時にも、以前は子育ての話をすることが多かったんです。今では英語教材の話をしたり、単語クイズをしたりして、すっかり英語の話をする仲になりましたね(笑)

こちらの動画ではおさるさんとpecoちゃんがENGLEAD(イングリード)での英語コーチングを経て、その効果や感想、実際の英語力まで披露しています

英語に対して諦めを感じている人にこそ、英語コーチングがおすすめ

− おさるさんは英語コーチングの良さはどのようなところにあると思いますか? また、ENGLEADの魅力についても教えてください。

英語コーチングの良いところは、とにかく効率よい学習方法を教えてもらえることと、学習時間の見つけ方を教えてもらえることだと思います。

たまに独学で英語がペラペラに話せるようになる人もいますよね。海外ドラマや洋楽、それこそバイリンガールChikaのYouTubeチャンネルを見て、英語が話せることへの憧れをモチベーションに取り組める人もいると思うんです。

でもほとんどの人は、「頑張っているのに英語力が伸びない」、「英語を話せるようになりたいけどどうしたらよいかわからない」みたいに感じていると思います。そして、「英語をいつ使うか分からないし、まあいっか」と諦めてしまっているのではないでしょうか。私もそうでした。ただ、そういう方にこそ、英語コーチングを受けてみて欲しいなと感じています。

英語コーチングでは、効率の良い学習方法や学習習慣の身につけ方を学べ、さらにモチベーション管理までしてもらえます。実際に私でも英語力を上げられたので、本当に誰でも成長できるはずです。

その中でもENGLEADの良さは、やはり二人三脚で伴走してくれるコーチの存在にあると思います。ENGLEADのコーチは、コーチのやり方を押し付けるのではなく、あくまでも受講生に合う教材や学習方法を選んでくれます。他の英語コーチングを受けたことがありますが、学習の進捗管理をしてくれるサービスといったイメージがありました。ENGLEADの場合はコーチが親身になってサポートしてくれる良いサービスだと感じています。

英語力をビジネスレベルに上げていきたい

− 今後のおさるさんの英語に関する目標を教えてください。

外国語の運用能力を評価する国際指標であるCEFR(セファール)のレベルを、現在のA2から、ビジネスでなんとか英語が使えるレベルであるB1にあげることです。

前回の受講後は、グローバルに活躍するために、英語でのコミュニケーション力を磨くことを目標にしていました。英語を実践的に使っていきたいとふわっと考えていたところから、 今回はもう少し目標を具体的に設定したんです。やはりアメリカでビジネスをやるという目標達成のためにはそのくらいの英語力が必要だと思います。

現在私は「英語の流暢さ」に課題を感じています。オンライン英会話を見ていても、つまってしまうことが多くあるんです。現在コーチと一緒に、より流暢に、テンポを上げて会話ができるように学習に取り組んでいます。コーチたちがここまで親身になってくれているので、私もしっかり取り組まなければと刺激を受けながら学習しています!

こんな私でも英語力がアップできました!

− 受講を検討している方に向けて一言メッセージをお願いします!

受講前の私は、中学校の頃からずっと英語から逃げてきて、自分から英語学習をしたことは一度もありませんでした。英語なんかなければいいのにと思っていたくらいで(笑)
それでも英語が必要になり、ENGLEADの受講を通して英語学習に向き合った時に、不思議とコーチに教えてもらった通りやると英語学習に取り組めるようになったんです。

上を見たらキリがありませんが、底辺だった私でも、VERSANTテストのスコアで日本人の平均点よりも上の点数がとれるまで成長できました。ENGLEADでは、コーチを信頼して学習を継続していくだけです。私ができたので、絶対にみなさんにもできます。やるかやらないかはあなた次第、応援しています!

受講生の声

初心者から上級者まで様々な方がENGLEADで英語力を伸ばしています
TOEIC®L&R
スコア 470
>>>
780
310 UP
TOEIC IPテストで310点アップ!当初は空欄を「勘」で埋めていたのが「明確な根拠のある答え」を埋めていくことに変わっていきました。
SAKI さん ( IT系企業勤務 / 30代 女性 )
TOEICコース
3ヶ月〜5ヶ月 受講
TOEIC®L&R
スコア 440
>>>
755
315 UP
【TOEIC 315点アップ】会社からのノルマを達成! 接客業で外国人のお客様にひとつ上のおもてなしを提供するサチコさん
サチコ さん ( ホスピタリティー / 40代 女性 )
TOEICコース
3ヶ月〜5ヶ月 受講
VERSANT®
スコア 34
>>>
51
17 UP
英語基礎力の再構築が英語力向上のコツ!Versant 17点アップに成功した藤保さんが語るイングリードの魅力
藤保修一 さん ( 合同会社クロステリア代表取締役 / 50歳以上 男性 )
オンライン英語コーチングコース
6ヶ月〜11ヶ月 受講
VERSANT®
スコア 34
>>>
48
14 UP
「継続は力なり」を実感した9ヶ月間でした。長年の夢であった国際関係の仕事に就くことができ、毎日充実した日々を送っています。
柳沼星羅 さん ( 国際協力業界職員 / 20代 女性 )
オンライン英語コーチングコース
6ヶ月〜11ヶ月 受講
EU圏で永住権を目指す! 海外在住者だからこそ日本人に最適化された英語学習が必要だった
SHUN さん ( YouTuber/個人事業主 / 30代 男性 )
オンライン英語コーチングコース
1ヶ月〜2ヶ月 受講

ご検討中の方へ

お申し込みを検討されているお客様に、よくアクセスされるページをご紹介いたします