サラリーマン ガッツポーズ

【英語学習のプロが教える】英語学習のモチベーションを高く保つ5つの方法


「英語学習を始めてもいつも途中で挫折してしまう」「モチベーションの保ちかたがよく分からない……」多くの英語学習者が抱える悩みではないでしょうか?

英語学習は「継続」することではじめて実をつけるものですが、この「継続」が英語学習者の多くが挫折するポイントでもあります。

今回は、英語学習者の多くがモチベーションを保つことが難しい理由とそのモチベーションを高く保つ秘訣を紹介します。

私だけ? 英語学習のモチベーションが下がる3つの理由

男性 本 悩む英語学習のモチベーションを保つことが難しい理由を詳しく解説します。

英語学習の成果が目に見えない

「英語学習を始めてみたものの自分の英語力の伸びがよくわからない」という悩みを持つ人は多いのではないのでしょうか。

英語学習の成果は、1日、2日で目に見えた成果がでるものではなく、コツコツと継続して学習を続けることで、「この前よりも理解できる単語が増えている!」「前よりも、英語が聞き取れるようになっている!」と、実感することの方が多いでしょう。

自分の英語学習の成果が見えないと勉強のモチベーションが続かないという人は定期的にTOEICなどのテストを受講し、成果を数値化して定期的に振り返ることをおすすめします。

正しい目標設定ができていない

英語学習において自分に合った目標を設定することは欠かせません。

目標が高すぎると、なかなか目標が達成できないことに不満を覚え勉強のモチベーションが下がり、目標が低すぎると、達成までの道のりが容易すぎるため、自分の成長が見られないことからモチベーションが下がってしまいます。

自分にとって適切な英語学習の目標設定は、自分の英語力を正しく把握していない場合、容易ではありません。

英語学習のモチベーションが下がるのは当たり前!

英語学習を始めようと思い立つ理由、また、英語学習の必要性はさまざまでしょう。

仕事・学問・その他の付き合いなどが忙しく、英語学習に常に100%全力を注ぐことができることが難しい場合もあります。

もちろん、英語力を向上させる上で英語学習に真剣に取り組むことは欠かせませんが、英語学習のモチベーションが時に下がってしまうことは起こり得ます。

自分なりの英語学習のモチベーションを向上させる方法を知ることで、英語学習を無理なく楽しく続けることができるでしょう。

英語学習のモチベーションを保つための5つの秘訣

女性 ひらめき

現実的な目標設定をする

英語学習の動機・目的は人それぞれです。海外旅行に行った際に現地の人と意思疎通ができるようになりたい人もいれば、ネイティブスピーカーの担当者と英語を使って商談ができるようになりたい人もいるでしょう。

例えば、英語学習は高校生の時にかじった程度で、そこから20年間英語に触れる機会がほとんどなかった人が、半年でネイティブと同等に会話をできるようになりたいという目標を立てたとすると、それは非現実的です。

自分の現在の英語力を正確に把握したうえで、無理のない範囲で継続して続けられる現実的な目標設定をすることが英語学習のモチベーションを保つことに役立ちます。

英語学習を習慣化する

「塵も積もれば山となる」「継続は力なり」とよく言われますが、英語学習も例外ではありません。

諸説ありますが、一般的に英語をマスターするには最低でも約3,000時間の英語学習が必要だと言われています。

この約3,000時間の英語学習を続けるには、英語学習を日々の生活の一部・習慣として取り入れる必要があります。

YouTubeを活用する

数多くのインフルエンサーたちが英語学習に関する動画をYouTubeに投稿しています。

机に座って勉強をし続けることだけが英語学習ではありません。特に、発音の練習などは動画を活用することでより高い効果を得られることもあります。

YouTubeの動画を参考にしたり、同じように英語学習に励んでいるYouTuberを見つけると刺激を受けてモチベーション向上にも繋がります。

YouTube上には、無料コンテンツとは思えないほどの質の良い動画が数多く上がっている中で、お金を稼ぐ、有名になるために事実とは異なる情報を発信しているYouTuberも残念ながら存在します。

情報の取捨選択をきちんとしたうえで自分に合った動画コンテンツを見つけると楽しく英語学習を続けることができるでしょう。

SNSで英語勉強仲間をつくる

日頃からSNSを利用している人は多いでしょうが、英語学習にもSNSを活用してみましょう。

SNS内で勉強用のアカウントなどを開設している人も多く、そのような人たちをフォローするだけでもモチベーション向上に繋がりますし、英語学習の有益な情報収集にも活用することができるでしょう。

オンライン英会話を受講する

英語学習は、情報のインプットと、学んだことを実際に使うアウトプットの組み合わせで完成します。しかし、日本に住んでいるとなかなか英語のアウトプットをする機会がないという人も多いと思います。

オンライン英会話は、場所を問わず自分のタイミングで受講することができるので、日常で英語に触れる環境をつくる方法としては手軽で始めやすいでしょう。

詰め込みすぎは厳禁!気分転換をしてみよう

女性 帽子 草原 リュック 旅行

たまには英語から離れてみる

「英語学習は継続することが大事だと分かっているけれど、どうしてもやる気がでない」

そういった場面も英語学習を続けているうちにでてくるでしょう。そのような場合は数日英語から離れ、気分転換をすることも英語学習を楽しく長く続けるためには必要です。

無理に英語学習を続けて、英語自体が嫌いになってしまっては元も子もありません。

数日間英語から離れて自分の趣味や英語とは関係のないことに没頭していると、不思議なことにまた英語学習へのモチベーションが湧いてくることでしょう。

英語の勉強場所を変えてみる

毎日同じ部屋、同じ環境で英語学習をしていませんか?

英語学習のモチベーションの低下を感じる際は、勉強をする環境を変えてみるのも一つの手です。

近くの図書館やカフェなどいつもと違う環境に身を置き、勉強するだけで気分も変わりますし、同じように勉強に取り組む他の人の姿を見て刺激をもらえるという場合もあります。

モチベーションが続かない……そんな時はプロにお願いしてみよう!

女性講師 イングリード パソコン コーチング「いろいろな方法を試してみたけれどやっぱりモチベーションが続かない……」そんな時は思い切って英語学習のプロの手を借りることも視野に入れてみましょう。

英語コーチングでは、専属のコーチが受講者一人ひとりの英語学習の目的・レベル・苦手分野などを全て把握したうえで学習プランを作成し、受講者の目標が達成できるよう二人三脚で並走してくれます。

また、英語コーチングスクールによっては、専属コーチとの定期的なカウンセリングの実施やスマホアプリを使った毎日の進捗報告がサービスに組み込まれているため、毎日の学習達成度の確認や具体的な学習アドバイスをコーチから得ることができたり、英語の疑問点や悩みをすぐにコーチに相談できるという利点があります。

英語学習のモチベーションがどうしても続かないという人は、英語学習のプロの手を借りることによって継続的に自分に合った方法で英語学習を続けることができ、英語学習の目標に最短ルートでたどり着くことができるでしょう。

まとめ:英語学習は続けることが上達のカギ

ブロック ENGLISH LANGUAGE英語は、コツコツと継続して学習をすることで誰でも習得をすることができます。しかし、モチベーションを保つことは容易ではなく、英語学習を途中で諦めてしまう人も多いのが事実です。

自分に合ったモチベーションの保ち方を探し、コツコツ英語学習を続けていくことが自分の英語学習の目標を達成する一番の近道です。

どうしてもモチベーションを保つことが難しい場合はプロの手を借りることで目標達成までの道のりがぐっと近づくことでしょう。まずは、コーチング各社の無料カウンセリングで自分の英語力や苦手分野を把握してみましょう。

関連記事

迷った方はまずは無料のオンラインカウンセリングへ
イングリードでは英語コーチングについて理解を深めたり、
英語力診断を受けられる無料のオンラインカウンセリングを実施しています。

\プロカウンセラーによる無料英語力診断テスト付き/