【英語コーチング】誰も教えてくれない伸びる人に共通する5つの特徴とは?


英語コーチングは、英会話レッスンと自宅学習のサポートの両方が受けられるサービスです。「英会話教室やオンライン英会話スクールに通ったけど効果が出なかった」という方で、英語コーチングスクールの受講を検討している方も多いのではないでしょうか。

最近では「英語コーチングスクールに通えば英語は簡単に上がる!」といった内容の記事が目立ちます。しかし英語コーチングは、受講すれば確実に英語が伸びるというわけではありません。英語コーチングを受講して英語が伸びた人には、共通点があります。

本記事では、英語コーチングを受講して英語が伸びる人の特徴5つを紹介します。

「英語コーチングを受ければ確実に英語が伸びる」は間違い!

英語コーチングは、英会話レッスンに加えて自宅学習のサポートも受けられる、最高の英語学習サービスです。

「これまでも英語を学習してきたけどなかなか伸びなかった」「もう英語学習で挫折したくない」このような思いから英語コーチングの受講を検討している方も多いのではないでしょうか。

しかし英語コーチングを受ければ、確実に英語が伸びるというわけではありません。もちろん英会話教室やオンライン英会話スクールと比べると、ただ受講するだけでも英語が伸びる可能性は高いです。しかし英語コーチングを受講したにもかかわらず、英語が伸びなかった人がいるのも事実。

そして英語コーチングを受講したにもかかわらず英語が伸びなかった人の共通点としては、「英語コーチングさえ受けておけば英語が伸びると思っていた」という点が挙げられます。

サービスと英語学習者、両方が最高の状態であるからこそ、英語は伸びます。英語コーチングの受講を検討している方、英語コーチングを受講すること自体は間違いではありません。しかし受講を始める前に、自分に英語コーチングを最後まで受講する覚悟があるかどうか確認しましょう。

英語コーチングを受講して英語力が伸びる人の5つの特徴

英語コーチングを受講して英語が伸びる人には、5つの特徴があります。この特徴が自分に当てはまっているかどうか、確認してみてください。また現時点で特徴に当てはまっていなくても、これら5つの特徴を頭に入れて英語コーチングを受講すれば、英語力の伸びは大きくなります。

目標が明確

英語コーチングを受講して英語力が伸びる人は、目標が明確です。目標があることで、そこから逆算して学習計画を立てられます。また「目標に向かって頑張ろう」というモチベーションにもなります。

一方「会社から英語を学べと言われたから仕方なく英語を学んでいる」のように、目標がない方は、英語コーチングを受けてもなかなか英語は伸びません。もちろん「会社で英語が必要」というのは英語を学ぶ立派な理由です。しかし「会社から言われた」という理由に加えて、自分自身にも「英語を学びたい」という気持ちがなければ、英語を伸ばすことは難しいです。

英語コーチングスクールでは、受講開始直後に行われるカウンセリングで、目標設定を行います。そこであなたのレベルをコーチが判断して、目標設定のサポートをしてくれます。高すぎる目標であれば、目標を変更するように促したり、もう少し前の段階の目標を作るようにアドバイスをしてくれたりします。

英語コーチングスクールを受講する前から自分なりの目標を作っておき、カウンセリングでそれをコーチと相談することで、的確な目標設定ができます。

英語の基礎が身についている

英語コーチングで英語力を最大限に伸ばすためには、最低限の基礎英語が必要です。最低限の基礎英語とは、中学レベルの英語のことです。

英語コーチングで英語を伸ばすのに基礎英語が必要な理由は、基礎英語のインプットには時間がかかるからです。英語コーチングでは、「単語を効率的に覚えるにはどうすれば良いか」も学べますが、効率的な方法を使ったとしても、インプットの速度には限界があります。そして英語コーチングスクールの受講期間には限りがあります。

例えば英語コーチングスクールの受講期間が3ヶ月だとしましょう。基礎英語ができていない方が英語コーチングを受講すると、やっと基礎英語を習得し終えた段階で、受講期間が終わってしまうかもしれません。

「受験英語である程度英語は学習してきたが、今は英語学習にブランクがあり、忘れてしまっている」という方は問題ありません。しかし「受験でも英語をそれほど勉強してこなかった」という方は、基礎英語の習得に時間がかかってしまうことを覚悟しておきましょう。

英語力によっては、受講期間内に必要な学習が終わらないことも考えられます。そんな方には、サブスクリプション型の英語コーチングスクールがおすすめです。サブスクリプションとは月額契約のことです。サブスクリプション型であれば、自分に必要な期間、英語コーチングを受講できます。

コーチのアドバイス通りにカリキュラムをこなす

英語コーチングで英語力を伸ばすためには、コーチのアドバイスを素直に受け入れて、学習をしましょう。

あなたは英語コーチングを受講する前から英語を学習してきたはずです。そして学習を積み重ねていく中で「この学習方法は自分に合っている」といった学習方法をいくつか見つけたのではないでしょうか。

しかし英語コーチングでは、あなたがこれまでに行ってきた学習方法とは別のアプローチから英語を学習することになります。「本当にこの学習方法でいいの?」「本当はこっちをやりたいんだけど」と不安や不満も出るはずです。

しかしそこでコーチに逆らって、我流の学習方法で英語を学んでしまえば、英語コーチングを受けている意味がありません。

英語コーチングスクールのコーチは、自身も英語を学習し、何人もの英語学習者に英語を教えてきた方ばかりです。つまりどうやればあなたの英語力が伸びるかも、カウンセリングを通して把握できています。

英語コーチングを受講するからには、コーチのアドバイス通りのカリキュラムをこなしましょう。

伸びるまで続ける

英語コーチングを受講して英語力を伸ばすためには、伸びるまで続けることが大切です。決められた受講期間を終えたからと言って、そこで受講をやめてしまっては、意味がありません。

英語コーチングの受講を終えた後は、自分一人で英語学習を継続することになります。数ヶ月間英語コーチングを受講すれば、自分一人で学習できる能力は身につきます。しかしそれでも、英語コーチング受講時と同じような効率で英語学習ができるわけではありません。また英会話レッスンを受ける環境もなくなってしまいます。

そこでおすすめなのが、サブスクリプション型の英語コーチングスクールです。サブスクリプション型であれば、英語コーチングスクールが決めた受講期間に囚われず、思う存分英語学習を継続できます。

論理的な学習方法を好む

英語コーチングを受講して英語力を伸ばす為には、論理的な学習方法が必要です。

これまで英語学習を行ってきた方の中には、「自分が良いと思った学習方法をがむしゃらに実践してきた」という方も多いのではないでしょうか。

しかし、この学習が何に役立つのか、どういう理屈で英語力アップに繋がるのかを理解していないまま英語学習を続けることはおすすめできません。筋トレでも、効く部分を意識することで効果が高まると言いますが、それと似たようなものです。

英会話教室やオンライン英会話を受けていた方の中で「英会話レッスンを受けておけば英語力は上がるだろう」と考えていた方も多いのではないでしょうか。

「英会話レッスンは国内ではなかなか確保できない貴重なアウトプットの時間である」「レッスン時間を最大限に活用する為には、レッスン前にある程度レッスン内容のインプットを行った方が良いのでは?」「レッスンでせっかく学んだことを無駄にしない為には、レッスン後にレッスン内容を復習した方が良いのでは?」ここまで考えられる方は少ないはず。

英語コーチングスクールでは、コーチが「この学習方法はどういう効果があるのか」「どういう理屈で英語力が伸びるのか」を説明してくれます。それに加えて自分自身でも「なぜこの勉強方法なのか?」を常に考えることで、英語力アップにつながります。

英語コーチングで英語を伸ばすメリット

英語コーチングには、英会話教室やオンライン英会話スクールなど、他英語学習サービスにはないメリットがたくさんあります。今回は、その中でも特に大きなメリットである3つを紹介します。

成功体験が得られる

英語コーチングスクールで英語を学べば、確実に成功体験を得られます。成功体験が得られれば、それがモチベーションになり、継続的かつ意欲的な学習が可能になります。

成功体験を得るためには、事前に目標を設定しておかなければなりません。なぜなら成功体験は、目標を達成した時に得られる体験だからです。

英語コーチングスクールでは、本格的に学習を始める前にカウンセリングで目標設定を行います。一方英会話教室やオンライン英会話スクールで提供されるサービスは英会話レッスンだけで、目標設定に関しては自分で行わなければなりません。

しかし自分自身で目標設定を行うのは簡単なことではありません。なぜなら自身の英語力を客観的に把握しなければならないからです。目標設定を誤って、高すぎる目標を設定してしまえば、目標はいつまでたっても達成できません。当然成功体験も得られません。

また英語コーチングスクールでは、目標を複数設定します。最終的なゴールとそれに至るまでの中間地点に存在するゴールです。中間地点にゴールを設定し、1週間に1回や2週間に1回のカウンセリングで、そのゴールを達成できたかを確認します。

成功体験は、英語学習のみならず、何を学習するにしても大切です。英語学習での成功体験を得るには、英語コーチングスクールで適切に目標を設定し、コーチにそれを達成できたかどうか確認してもらうのが一番です。

最短ルートで英語を習得できる

英語コーチングスクールでの学習は、英語を習得する上での最短ルートです。なぜなら、英語をゼロから習得したコーチの指導に沿って英語学習を行うからです。すでにゲームをクリアした人に、手取り足取り教えてもらいながらゲームをプレイするのと、自分で試行錯誤しながらプレイするのとでは、前者の方が最短ルートでゲームをクリアできるのは当然ですよね。英語学習でもそれは同じです。

日本のみならず、世界中で多くの方が英語を学習しています。英語学習に関する参考書は書店に溢れていますし、英語学習法やノウハウは数えきれないほど存在しています。英語学習に関する情報が溢れている現代において、これから英語を学ぶ方が、自分にあった教材や学習方法、ノウハウを、一度も間違えることなく選択するのは不可能に近いです。

英語コーチングなら、コーチがあなたの状況をカウンセリングし、あなたに最適な教材、最適な学習方法、最適な学習カリキュラムを提案してくれます。

間違った教材を選んだり、自分に合っていない学習方法を選んだりしながら、時間をかけてゆっくりと英語を学習することは可能です。しかし「◯年以内に海外駐在員になりたい」「◯ヶ月後に英語で商談をしなければならない」など、英語学習に期限がある方が大半です。そんな方は、最短ルートで英語を学べる英語コーチングがおすすめです。

英語以外のことを学ぶ時に活きる

英語コーチングスクールでは、英会話レッスンに加えて、自宅学習のサポート(コーチング)が受けられます。そしてコーチングによって得られた自宅学習に関するノウハウは、英語学習のみならず、何か他のことを学ぶ時にも活かせます。

英語コーチングを受ければ、英語学習をする時にどのように目標設定をすれば良いのかが分かります。また学習時間の確保方法や、学習の継続力、モチベーションの保ち方についても分かります。そしてこれらのノウハウは、英語学習以外のことにも活用できます。

「英語を話せるようになること」が最終のゴールだという方は少ないはずです。みなさん英語を習得して「ビジネスに活かしたい」「快適に海外で過ごしたい」のように「英語を使って何かをしたい」はずです。そして何かをする時には、また新たなことを学習する必要性が出てきます。

英語コーチングスクールの受講料は、英会話教室やオンライン英会話スクールと比べると決して安くはありません。しかし英語コーチングスクールで得られた自宅学習に関するノウハウは、一生ものの資産になり、今後何か学びたい時に役に立つはずです。

本気で英語力を伸ばしたいならイングリードがおすすめ!

現在日本国内には、数多くの英語コーチングスクールが存在しています。スクールによって受講期間や特徴は様々ですが、本気で英語を伸ばしたいのであれば、イングリードがおすすめです。

イングリードの受講がおすすめである理由は、3つあります。

サブスクリプション型

イングリードは、英語コーチングスクールの中でも数少ない、サブスクリプション型を採用しています。サブスクリプション型とは、1ヶ月単位で契約の継続か解約を選択できる受講形式のことです。例えばNetflixやAmazonプライムも、サブスクリプション型です。

英語コーチングスクールでは、2ヶ月や3ヶ月などの短期集中型のプランが主流です。しかし英語学習者によって英語習得に必要な期間はバラバラです。英語習得に5ヶ月必要な場合は、3ヶ月間英語コーチングを受けて、その後は自力で学習するしかありません。

しかしサブスクリプション型であれば、1ヶ月単位で受講期間を伸ばせるので、自分に必要な学習期間分、英語コーチングを受講できます。

また2ヶ月や3ヶ月のように予め受講期間が決まっている場合は、途中でサービスに不満を感じていても、途中で退会することはできません。なぜなら数ヶ月分の受講料をすでに払ってしまっているからです。退会することはできますが、その場合すでに払ってしまった受講料が無駄になってしまいます。

途中でサービスに不満を持ったにもかかわらず、惰性で受講を続けてしまうと、お金に加えて時間も無駄になってしまいます。一方サブスクリプション型であれば、もしサービスに不満がある場合は、すぐに退会ができます。

また英語コーチングは、英会話教室やオンライン英会話スクールと比べると、まとまった受講料が必要になります。月額換算すると15万円近い受講料がかかることも珍しくありません。英語コーチングスクールの受講料の支払い方はいくつかありますが、最も一般的なのが受講開始時に受講料をまとめて支払う方法です。その場合、まとめて40万や50万といった金額が必要になります。「英語を学びたいけれど金額がネックになって英語コーチングの受講を躊躇っている」という方も多いはずです。

しかしサブスクリプション型の英語コーチングスクールであれば、まとまった金額を最初に支払う必要はありません。支払いは毎月1ヶ月分だけなので、お財布にも優しいのです。イングリードの受講料も月額10万円で、他の英語コーチングスクールと比べるとコストパフォーマンスはかなりよいでしょう。

他スクールにはない論理的な学習方法

英語コーチングスクールには、よく採用されいてる学習方法があります。例えばシャドーイングやディクテーションなどの学習方法です。確かにこれらの学習方法は、効果的な学習方法として有名です。しかしこれらの学習方法を実施したからといって、全員に効果があるわけではありません。

英語初心者と英語上級者が同じようにシャドーイングを行っても、効果に差が出るのは当然のことです。

そこでイングリードでは、単純なシャドーイングやディクテーションではなく、より論理的な学習方法を採用しています。

例えばイングリードで行うシャドーイングは、単純なシャドーイングではなく、5ステップシャドーイングと呼ばれています。

英語学習に本気で取り組むなら絶対に5ステップ・シャドーイングがおすすめ

またディクテーションにはディクトレという教材を採用しています。

ディクテーションならリスニングの弱点発見&克服を同時にできる! ディクトレを取り入れるための準備と運用方法

無料カウンセリングで目標設定をサポート

英語コーチングを受講して英語を伸ばすには、目標設定が大切です。そして目標設定を行うためには、自分の現在の英語レベルを正しく知ることが大切です。高すぎる目標設定は、英語学習に対する意欲を落とす原因になります。

そんな中、イングリードの無料カウンセリングでは、カウンセリングに加えて、英語力診断テストも実施しています。英語力診断テストでは、あなたの英語力を国際的な語学力基準「CEFR」に照らし合わせます。

無料カウンセリングを行っている英語コーチングスクールは多いですが、英語力診断テストまで実施しているスクールはそこまで多くありません。自分で考える自身の英語力と、客観的な指標に照らし合わせた英語力では、差があるかもしれません。

まずはイングリードの無料カウンセリングを受けてみて、自身の英語力を確認してみましょう。

まとめ:正しく受ければ数ヶ月後の英語力は見違えるレベルに!

英語コーチングを受講して英語が伸びる人には特徴があります。伸びる人の特徴を意識しながら英語コーチングを受講すれば、個人差はありますが、数ヶ月後にはあなたの英語力は見違えるレベルになっているでしょう。

特徴が分かれば、あとは行動あるのみです。

【あなたは大丈夫?】英語コーチングを受けても伸びない人の5つの特徴

迷った方はまずは無料のオンラインカウンセリングへ
イングリードでは英語コーチングについて理解を深めたり、
英語力診断を受けられる無料のオンラインカウンセリングを実施しています。

\プロカウンセラーによる無料英語力診断テスト付き/