英語コーチング 料金比較

英語コーチングの相場は高すぎる?大手スクールを5つのタイプに分けて比較


英語コーチングは、国内にいながら本格的に英語を学べる今注目の英語学習方法です。

英語コーチングでは、英会話スクールとは異なり、コーチがあなたの自宅学習のサポートを行います。英会話レッスンにコーチングと徹底したサービスが受けられる反面、「受講料が高すぎて気軽に受講できない」といった声もあります。

そこで本記事では、英語コーチングスクールを5つのタイプに分けて、英語コーチングスクールの費用相場としてまとめました。

英語コーチングの受講を検討している方、英語コーチングスクールの費用相場について気になる方、必見です。

英語コーチングは新たなステージへ! 利用者のニーズや問題に応えたコーチングを提供するENGLEAD(イングリード)
英語を習得するには合計3,000時間の学習時間が必要とされています。しかし、仮に半分の1,500時間を勉強しようと思った時に、毎日1時間の勉強をしても4年以上の歳月が必要になります。...

英語コーチングスクールに通うためにかかる費用

英語コーチング 料金比較 費用

英語コーチングスクールにかかる費用は、入会金・教材費・受講費の3つに分けられます。

入会金

入会金は、英語コーチングの受講を開始する際に必要な費用です。英会話教室やオンライン英会話スクールでは入会金が不要の場合が多いのに対して、ほとんどの英語コーチングスクールでは入会金が必要です。

キャンペーンを行っている英語コーチングスクールでは、入会金が無料になっている場合があります。しかし一般的な英語コーチングスクールでは、入会金30,000〜50,000円が相場です。

短期間の英語コーチングを受講する場合は特に、入会金の有無を確認しましょう。なぜなら受講料が割安でも入会金を加えれば割高になる場合があるからです。キャンペーンで入会金が無料になっているスクールか、最初から入会金不要のスクールを選ぶのがお得です。

教材費

教材費は、英会話レッスンや自宅学習で使う教材にかかる費用です。英語コーチングスクールが使用する教材は、大きく2つに分かれます。自社開発の教材と市販の教材です。市販の教材を使用するスクールがほとんどで、自社開発の教材を採用しているスクールはほとんどありません。

自社開発教材の場合は費用相場は高く、市販教材であれば安くなる傾向にあります。教材費は他の費用と比べると安いです。最大でも10,000円程度です。

受講費

受講費は、英語コーチングスクールに支払う受講費のなかで最も高い割合を占めている費用です。英語コーチングスクールは、コーチングのみを提供しているスクールと、コーチングに加えて英会話レッスンを提供しているスクールがあります。当然コーチングだけのスクールの方が受講費の相場は安くなります。

また受講費はスクールによって、受講期間によって差があります。受講期間が長いスクールの方が受講費の総額は当然大きくなります。しかし月額に換算すると、短期の英語コーチング受講料より安くなる場合もあります。

コーチングだけを提供する英語コーチングスクールの費用相場は月額30,000円程度です。一方コーチングに加えて英会話レッスンも提供する英語コーチングスクールの費用相場は月額10万円〜20万円です。

ただし英語を習得するにはインプットとアウトプットの両立が大切です。自宅学習ではインプット、英会話レッスンではアウトプットを行います。料金が安いからといってコーチングのみのスクールを選ぶのではなく、コーチングと英会話レッスン両方を提供するスクールを選ぶべきです。

英語コーチングの料金は高すぎる? 相場や費用の内訳について解説

英語コーチングスクール5つのタイプ

英語コーチング 料金比較 タイプ別

英語コーチングスクールは5つのタイプに分かれます。各タイプの特徴について解説します。

短期集中型

英語コーチングスクールの中で最も多いのが、短期集中型です。受講期間は2〜3ヶ月です。2〜3ヶ月で英語を習得することはできません。しかし小さな成果を出すことは十分可能であり、この成功体験が今後の英語学習の糧となるでしょう。

また2〜3ヶ月あれば学習習慣を習得したり、正しい学習歩法を知ったりできます。英語コーチングの受講終了後も、自走して学習できるだけの力が身につくでしょう。また受講料の相場は30万円〜50万円です。受講料が100万円を超えるような長期型のスクールと比べると、まだ気軽に受講できる価格帯です。

1ヶ月からでも申し込みが可能! 短期の英語コーチングに期待できること・できないこと

長期型

長期型の英語コーチングスクールの受講期間は半年から1年間です。長期間英語を学ぶことで、高い英語力が身につきます。受講料は100万円程度です。受講料が大きいので、簡単に受講を決意することはできません。受講には強い意志が必要です。支払いは原則一括ですが、分割払いを選択できるスクールもあります。ただし分割払いの場合は受講料が割高になってしまうので、注意が必要です。

1年間の英語コーチングの場合は、合計で1000時間以上の学習時間を確保することも可能です。しかし受講期間が長いことには欠点もあります。まず目標がそこまで高くない場合、受講期間の途中で目標を達成してしまうかもしれません。また受講途中で気持ちが変わって、英語学習以外のことに注力したくなるかもしれません。このような場合でも、途中で解約して受講料を返金してもらうことはできません。

長期型の英語コーチングスクールを受講する際には、本当に1年間やり切る自信があるのか、確認しましょう。

英語コーチングは3ヶ月が最適? できることや効果的な学習方法を解説

半年間の英語コーチングは長すぎる? メリットデメリットを解説

月額型

月額型の英語コーチングスクールは、サブスクリプション型英語コーチングスクールとも呼ばれます。NetflixやAmazonプライムのように、月額制で英語コーチングスクールのサービスを受講できます。

月額型のカリキュラムを採用している英語コーチングスクールは少ないです。費用相場は10万円程度です。

月額型では毎月受講を継続するか、受講をやめるか選択できます。目標を達成したのに受講を無理に継続する必要はありませんし、より長い受講が必要であれば受講を自由に延長できます。よって最も効率よく英語コーチングを受けられるのは、月額型の英語コーチングです。

英語コーチングの解約規約/契約書をよく読んで事前にトラブルを回避しよう

英語コーチングに高額課金をしたのに失敗した……を防ぐために知っておいて欲しいこと

通学型

通学型の英語コーチングスクールは、その名の通り、スクールに通学してサービスを受ける形式の英語コーチングです。英会話レッスンはスクールで行い、日常的なコーチングはオンライン、月1回や数週間に1回のカウンセリングはスクールで行う場合が多いです。

英語コーチングスクールの校舎は、都市部の駅近にあります。よって交通の便は悪くありません。都市部で働いている方や都市部在住の方は、仕事終わりやちょっとした用事のついでにスクールに寄ることもできます。しかし通学には時間がかかります。1時間のレッスンを受けるためだけに、何十分もかけて通学するのは、時間がもったいないです。
「どうしても対面でレッスンを受けたい」という方は通学型の英語コーチングスクールにこだわるべきですが、そうでなければあえて通学型の英語コーチングスクールにこだわる必要はありません。

人気の英語コーチングを徹底比較! 自分にマッチするサービスを検証すれば失敗しない

オンライン型

オンライン型の英語コーチングスクールでは、通学は不要で、自宅にいながらコーチングや英会話レッスンを受講できます。通学の手間が省けるので時間を節約できます。またオンライン型の場合は、英語コーチングスクールが校舎を持つ必要がありません。よって、受講料も通学型の英語コーチングスクールと比べると安くなります。

受講料の相場は10万円程度です。ZoomやLINEなどのツールを使ってオンラインで英語コーチンングや英会話レッスンを行います。

【英語コーチング】オンライン vs オフライン / アナタに最適な英語学習法は?

タイプ別英語コーチングスクールの相場

英語コーチング 料金比較 相場

英語コーチングスクールには5つのタイプがあります。タイプ英語コーチングスクールの相場をまとめました。

短期集中型英語コーチングスクールの費用相場

スクール名 プログラム受講費(月額)
英語コーチングスクールP 164,000円
英語コーチングスクールR 164,000円

長期型英語コーチングスクールの費用相場

スクール名 プログラム受講費(月額)
英語コーチングスクールT 106,000円
英語コーチングスクールE 165,000円

月額型英語コーチングスクールの費用相場

スクール名 プログラム受講費(月額)
イングリード 100,000円

通学型英語コーチングスクールの費用相場

スクール名 プログラム受講費(月額)
英語コーチングスクールT 106,000円
英語コーチングスクールP 164,000円

オンライン型英語コーチングスクールの費用相場

スクール名 プログラム受講費(月額)
イングリード 100,000円

他英語学習サービスの相場は?

英語コーチング 料金比較 英会話

英会話スクールとオンライン英会話スクールの料金相場についてもまとめました。

英会話スクールの相場

英会話スクールでは、月に何回英会話レッスンを行うプランにするか決められます。レッスン単価×レッスン回数で、英会話スクールの受講料は決まります。

英会話スクールのレッスンは、以下の3タイプです。

  1. グループレッスン
  2. 少人数レッスン
  3. マンツーマンレッスン

レッスンに参加する人数が多ければ多いほど、受講料の相場は安くなります。5名以上で行うグループレッスンの場合は、レッスン単価の相場は3,000円程度です。2〜4名の少人数レッスンの相場は4,000円程度、マンツーマンレッスンの場合は、7,000円程度です。

オンライン英会話の相場

オンライン英会話スクールは月額制がほとんどです。毎日1回レッスンを受けられて、月額7,000円程度が相場です。

英語コーチングは料金こそ安くないがコスパは最高

料金相場だけを見ると、オンライン英語コーチングスクールが最も安いです。英語コーチングスクールの受講料は決して安くはありません。しかしサービスを受講する際に、料金に加えて大切なものがあります。それが時間です。

オンライン英会話スクールや英会話スクールには、自宅学習のサポートはありません。レッスンだけ受けて、自宅学習はせず、一向に英語力が身につかない方がたくさんいます。長期にわたって英会話レッスンを受けたのに、結果が出なければ、その時間は無駄になってしまいます。

一方英語コーチングスクールでは、自宅学習のサポートも行います。決まった期間で確実に成果を出せるので、コスパで考えれば英語コーチングスクールが一番です。

おすすめは月額オンライン型の英語コーチングスクール

英語コーチング 料金比較 月額

英語コーチングスクールには、5つのタイプがあります。その中で最もおすすめなのが、月額型とオンライン型を合わせた、月額オンライン型の英語コーチングスクールです。月額オンライン型の英語コーチングスクールがおすすめの理由は3つあります。

どこにいても受講できる

オンライン型なので、どこにいても英語コーチングのサービスを受けられます。世界中どこにいても同じサービスを受けられるのは、オンラインならではでしょう。

英語コーチングを受講するには、生活の大きな時間を英語学習に費やさなければなりません。英語コーチングを受講したものの、日々のカリキュラムをこなせなくて、挫折してしまう方もいます。

しかし、オンライン型では通学時間がないので、より多くの時間を英語学習に費やせます。自宅や出張先のホテルなど、どこにいても通学なしで英語コーチングが受けられます。

料金が安い

オンライン型なので、料金が安く済みます。料金が安く済む理由は、スクールを構える必要がないことによる賃料の削減と、コーチがスクールに出勤せずに済むことによる人件費の削減です。

通学型の英語コーチングスクールは、都市部の一等地、駅近にスクールを構えます。なぜなら通学の負担をできるだけ減らすためです。その分賃料がかかり、それが受講料に反映されます。

またスクールの場合は、コーチも講師も受講生も、全員がスクールに集合しなければなりません。その分広いスペースが必要なので賃料も上がります。またコーチや講師への報酬も高くなるので、受講料が上がってしまいます。

しかしオンライン型なら、受講生のみならず講師やコーチもスクールに通う必要はありません。よって受講料を安く抑えられます。

またスクール型の場合はコーチや講師はスクールの近くから探さなければなりません。しかしオンライン型なら、世界中から優秀なコーチや講師を探すことができます。

サービスに満足できなければすぐに辞められる

サブスクリプション型では、サービスに満足できなければ、すぐに受講を辞められます。英語コーチングスクールは数か月から1年かけて英語を習得するカリキュラムが大半です。

長期間英語を学べることは良いことですが、サービスに不満があるなどして、途中で辞めたくなったときに辞められないデメリットがあります。なぜならすでに受講料を支払ってしまっているので、途中で退会してしまうと受講料が無駄になってしまうからです。

また必要な受講期間は人によって様々です。それなのに予め受講期間を統一してしまうと、受講が完了したのに目標を達成できなかった人や、受講最初の方で目標を達成してしまう人も出てきます。

サブスクリプション型なら、好きなだけ受講を延長できて好きなときに受講を辞められるのでおすすめです。また英語コーチングスクールの料金がネックになっている方も、月額の受講料なら受講できるのではないでしょうか。

月額オンライン型の英語コーチングスクールならイングリード

月額オンライン型の英語コーチングスクールでおすすめなのは「イングリード」です。イングリードは、数ある英語コーチングスクールのなかで唯一、月額型とオンライン型の両方を採用しているスクールです。会社員や経営者、スポーツ選手などが受講しています。

イングリードは月額10万円

イングリードの英語コーチングコースは、月額10万円です。現在入会金無料キャンペーンを実施しているので、月額10万円のみで英語コーチングを受講できます。イングリードの受講料が低価格であることは、他英語コーチングスクールの受講費用相場を見ても明らかです。

インプットとアウトプットを両立できる

イングリードでは、インプットとアウトプットの両立ができます。イングリードでは月額10万円の低価格にもかかわらず、英語コーチングと英会話レッスン、両方のサービスを受けられます。

英語を習得するためには、インプットとアウトプットの両立が大切です。自宅学習でインプットをするだけでも、英会話スクールでアウトプットをするだけでも英語は習得できません。両方をバランスよくこなす必要があります。

イングリードでは月8回の英会話レッスンを受けられます。それに加えて毎日、コーチによる自宅学習の指導を受けられます。

カリキュラムは1週間ごとに更新

イングリードでは、1週間に1回、カウンセリングとチェックテスト、カリキュラムの更新を行います。英語コーチングスクールでは、受講開始時にカウンセリングにてカリキュラムを決めます。しかし学習を継続していくうちに、カリキュラム以外の学習が必要になることも。これは実際に受講してみなければわからないことです。

しかし多くの英語コーチングスクールでは、一度決めたカリキュラムのまま、最後まで受講します。しかしイングリードでは毎週細かくカリキュラムを訂正できるので、常に今の自分にあったカリキュラムで英語を学べます。

まとめ:相場について知り自分にあった英語コーチングスクールを選ぼう!

英語コーチング 料金比較

英語コーチングスクールの相場について解説しました。英語コーチングスクールの相場は、英会話教室やオンライン英会話と比べると決して安くはありません。しかし自宅学習のサポートを受けられるのは、英語コーチングスクールだけです。

自宅学習を自分の力だけで完璧にこなせる自信がある方は、英語コーチングスクールではなく英会話教室やオンライン英会話スクールをおすすめします。

しかしそうでない方は、英語コーチングスクールを受講するべきです。どのスクールも無料カウンセリングを行っているので、気になるスクールの無料カウンセリングを受講してみてください。

英語コーチングは新たなステージへ! 利用者のニーズや問題に応えたコーチングを提供するENGLEAD(イングリード)
英語を習得するには合計3,000時間の学習時間が必要とされています。しかし、仮に半分の1,500時間を勉強しようと思った時に、毎日1時間の勉強をしても4年以上の歳月が必要になります。...
迷った方はまずは無料のオンラインカウンセリングへ
イングリードでは英語コーチングについて理解を深めたり、
英語力診断を受けられる無料のオンラインカウンセリングを実施しています。

\プロカウンセラーによる無料英語力診断テスト付き/